天使の卵

古いビデオがいくつかでてきて、
気になったので見てみた。
ビデオデッキなかったんで近所の中古屋で買って。

今日見たのは「天使のたまご」って映画。
イノセンスとかの監督が作ったやつ。
昔見たときは意味が分からんかったけど、
大人になった今なら・・・。

・・・・・

・・・分からん。
分からんけどなんか落ち込む。

うーん。
十中八九の人がつまらんていう作品だし、
正直俺もよく分からんかったけど、
この「よく分からんのに落ち込む」ってのは
やっぱり演出にそういう力があるんだろうか?

これを会得すればまた一歩成長できる気がする。
でも会得するためにはもう一度見ないと。
うーん・・・。




コメント

 
同じ監督でも、「ダロス」はもうちょいわかりやすくてオススメです。
機関銃撃ってる場面をフカンの構図で捉えて、
空薬莢がバンバン打ち上げられてくる様子を臨場感豊かに描写していて、
「えー?そこにフォーカスすんの!?」ってなります。
> 同じ監督でも、「ダロス」はもうちょいわかりやすくてオススメです。
> 機関銃撃ってる場面をフカンの構図で捉えて、
> 空薬莢がバンバン打ち上げられてくる様子を臨場感豊かに描写していて、
> 「えー?そこにフォーカスすんの!?」ってなります。

おお、お久しぶりです星の人。
ってなんでみんないまは見れないのばっかり言うんだよ!
押井監督はマニアックな層に人気あるってのは知ってたけど
やっぱり二次元関係者は好きな人多いですね。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 雨が降っても空を見る All Rights Reserved.