fc2ブログ

導かれし3

ari

・アリーナ(ロリ)
サントハイム地方のお姫様。勝手に城を抜け出したりするあたりワガママな子供である。
恐ろしい確立で会心の一撃を繰り出す豪腕女王だが、所詮はまだ子供。攻撃力が低すぎてまったく役に立たない。しかし全員消息不明となった城の王女でありながらちょうど空けていて生き残ったり、満身創痍でほぼ負けただろう武術大会で決勝を不戦勝したりの危機回避能力はかなりのもの。敵の攻撃を避けまくる。また優秀な回復役がついているので、生存率も高い。


kurihuto

・クリフト(ザラキ)
好きな人のブロマイドを隠し持っているストーカー気質な根暗神官。非常に無口で「ザラキ」以外に喋ったところを見たことがない。話しかけると即死呪文がくるのでコミュニケーションは不可能。
持っているのは海賊の隠した伝説の剣、はぐれメタルの剣なのだが、戦闘ではザラキしか使わないので宝の持ち腐れである。どんな性格なのかいまだによく分かっていないが、アリーナがちょっとでも怪我すると隣に半死人がいても彼女を優先してベホマを使うあたり、いちおうアリーナだけは大事に思っているらしい。
強力な剣と即死魔法、回復魔法も使えるあたり、ひそかに最強。

baiburai

・ブライ(バイキルト)
戦士系が野菜だったりスライムだったり子供だったりして役に立たないため、仕方なく自らにバイキルトをかけた宮廷魔術師。素手で殴っても恐るべき破壊力、理力の杖があればドラゴンだろうがバスバス殴り殺し、カメハメ波で山ひとつフッ飛ばす無天な老師である。
ただし強すぎるためか調子にのり、説教臭さも倍増。おかげで最近では場車内の嫌われ者。マッスルすぎて水の羽衣が着られず防御力はがた落ちした。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © 雨が降っても空を見る All Rights Reserved.