TOやりこみ 直接攻撃オンリー 2章

タクティクスオウガタクティクスオウガ
(1997/09/25)
PlayStation

商品詳細を見る



やりこみレポート 2章  Lルートへ
・バルマムッサの町
 一番困るのはウィザードが出てくるパターン。出てこなくなるまで隊列や人数を変える。幸い2度目で出てこなかったので、後は普通に出撃。ウィンドショットのないグリフォンはカードを落とすだけのカモ。一匹ずつ掻っ捌いてやる。
 ……しかし今回のプレイ、のちのちLユニットがどれだけ面倒になるかはすでにこのときから予想できていた。

・ゾード湿原
 タコ以外全員グレートボウ持ち。リーダーはウィザードという、少しはこっちの男気を見習って欲しいチキン軍団である。しかし平坦なマップだし、防御力の高い敵がいないのでかなり楽。なんといっても反撃をうけてもほとんどダメージをうけないのがイイね。
 皆殺しにして終了。ピットが力のカード2枚。+5になった。

・港町アシュトン前編
 クレリックがリーダーという珍しいマップ。普通なら弓をピュンピュン飛ばしていれば終わる、アロセール前哨戦とも言うべき楽勝マップだが、本プレイでは意外と手こずる。
 市街地は狭く、ゴーレムやドラゴンの相手が面倒。クレリックのせいで息が長いし、モタモタしているとウィッチの5マス間接魔法でこちらのユニットがバラバラにされてしまう。
 初期の高台から動かず敵が昇ってくるのを待つ。ゴーレムとドラゴンで階段が埋まったらニンジャとカノープスを飛ばしてウィッチを倒す。敵の攻撃は連続しないので回復の杖で充分間に合う。ウィッチさえいなければ不安定材料はないので、あとはじっくり各個撃破していけばいい。

・港町アシュトン後編
 さあ来たアロセール戦。このマップは生半可なことではクリアできないことはもう分かっている。こちらの最高VITを誇るバーサーカーに盾二枚、鎧と帽子をかぶせてみたが、アロセールの2発には耐えられなかった。持久戦は無理。速攻で行く。
 初期位置から左右にそれて移動。アロセールはボーッと突っ立っているカチュア姉さんめがけて走ってくるので、最大限にサイドへ。カチュア姉さん退散後、敵はそのまま一番下に降りて、一番貧弱なナイトを狙う。そいつはキュアシードを使いつつ退散。勝手にホークマンたちの弓もひきつけてくれる。あとは最大攻撃力のスピア+剣+斧+ハンマーでもって、アロセールのみをボコる。一発でだいたい25ダメージ。5、6人が当てればアロセールは退散。

・クァドリガ砦
 Lルートに難しい救出マップはない。とはいえヒーリングがなくては、ただの救出マップでも気を引き締める必要がある。
 戦術と呼べるものは何一つない。カノープスとニンジャ6体にキュアシードを持たせ、突っ込ませるだけのこと。こちらのレベルは9。ザパンは70%以下の攻撃4発のうち1発でも避ければ、ダッザの目はよそに向く。回復させれば、あとはむしろ頼りになる壁キャラとなってくれる。
 ニンジャやカノープスにも死角はない。敵は弓持ちがいないため、縦一列に突っ込めばサイドに回りこめず命中率が著しく低い。当たったユニットは回復の杖かシードで回復。残ったキャラは前進させ、ニンジャから数を削っていく。
 唯一の問題はコカトリスの石化だが、後方のユニットに浄化の杖を持たせておけば回復は早い。

・タインマウスの丘
 破魔の鞭つええーっ!
 知っての通りこの丘は、一面草原+風マップとあって、どこにいても風ユニットは+8の補整が受けられる。なのでカノープスやザパンはもちろん、風属性の一般ユニット、キンバリーに活躍を期待して、ビーストテイマーにし前マップでとった破魔の鞭を持たせてみた。ところ……。
 強い! 超強い! 反撃をうけない距離からビシッ、80のダメージ! 鬼かこいつは?
 楽しくなってしまいキンバリーばかり使ってしまった。回復量の限られるこちらの軍にとってオーブはキツいし、ドラゴンを盾に弓持ちが正面切ってつっこんでくるのは苦手なはずだが、ユニット力のゴリ押しで楽勝。

・ゴルボルザ平原
 ニンジャの癖にこの男軍団に殴りかかってくるカズンは、放っておいても自爆する。死者の指輪が欲しいのでグリフォンだけは殺しておき、あとはカズンに集中攻撃。キュアシードを使う暇もなく終了。

・古都ライム
 さあ来たヴァイス+アロセールの鬼神連合軍。考えナシに突っ込んでくるヴァイスを八つ裂きにするのは楽だが、アロセールのリザレクションは使わないが欲しい。速攻は最後の手段として、アロセール狩りから作戦を練っていく。
 いつも通り部隊を二つに分け、盾2つ持ちのバーサーカーたちに囮になってもらう。コイツらがおびき寄せられなかったら終わりなのでココは運。何度かリセットしてアロセールとヴァイスが乗ってくるのを待ち、ニンジャ軍団は攻撃主体。マドゥ2本持ち+オーブで回復に任せ、ヴァルキリー狩りへ。三体を倒したら回復させてアロセールに集中放火する。
 この頃には囮軍団が回復アイテムも尽きて死に掛けている。避けるのを祈って逃げまくるしかない。ナイトやヴァイスたちを右側へおびき寄せる。
 アロセールを倒したニンジャたち。今度は一気にヴァイスを倒す。クレリックすらまだ生きているので、ヴァイスのHPの低さに託して殴りまわし、石を投げまくる。
 なんとか削り殺せた。久々のリセット2桁を達成。……これやるとやり込みしてるって気になるよね。疲れるけど。

・アルモリカ城城門前
 こっちの平均レベルは11。モディリアーニさん16。魔法の破壊力は凄まじいし、正面からでも平気でチャームが当たる。痛い。
 ここはモディリアーニさんのWTの早さと貧弱さに任せて速攻を狙う。幸いニンジャ軍団のダブルアタック数回で倒せるので、被害も最小限ですんだ。
・アルモリカ城城内
 ついに来たテラーナイト戦。一人レベル13のヴォルテールはお留守番。
 セオリー通り右側の階段を押さえようと頑張るが、肉弾系ばかりのバーサーカーと密集戦になってしまうため上手く移動できない。しかもアーバインは距離が近いのですぐに寄って来る。辛い……。そして強いぞアーバイン。Cルートで水路にハマって何も出来なかったのが嘘のような強さだ。
 が、よく考えると距離が近いってことは、速攻でいけてしまうのでは? 試しにオーブでWTをあわせ、全員で一斉に攻撃を仕掛けてみる。
 キュアペーストを使わせる間もなく終了。
・アルモリカ城城内
 そしてレオナール八つ裂きマップ。レベルがまだ2のカチュアが1ターンだけ壁になってくれるので、ヤリ持ちデニムは逃げつつヴァイスを守る。祝福の聖石も持っておいたが、使うことなく終了。


次回>

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 雨が降っても空を見る All Rights Reserved.