新幹線の奇跡


ごくごくまれに乗る。
ていうか一人で乗ったのははじめての新幹線でさ、
偶然、知ってる人に出会うって
どのくらいの確率なんだろ?

昨日そんなことがあったのだ。
ちょっと用事があって、人生初、
1人で自由席とっての旅行感覚で新幹線に乗ったのだが、
その帰り道。

本当に普通に座ったら、隣の席の人が
なんかどっかで見たことある気がした。
その人が席に立とうとしたので場所をあけたら
目の前を通ったズボンもどっかで見た色。

あれ? この人はと思って聞いたみた。
「あの、○○図書館で働いてらっしゃいませんか」
「はい? あ、はい」

あってた。
友達の家に近い、よく利用する図書館の人だ。

しかもあっちも、よく辞書を開いてる俺のこと覚えてたようで
「あ、土曜日曜によくいらっしゃる」

知ってた。俺のこと。

地味なようだけどこれってすごいんじゃないか?

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 雨が降っても空を見る All Rights Reserved.