TO記念 翼の勇者たち3

タクティクスオウガタクティクスオウガ
(1997/09/25)
PlayStation

商品詳細を見る




やりこみレポート 2章

・2章バルマムッサ
 最初からこの高台では翼軍団の意味がないが、普通に楽勝。デニムのアイスブラストが5マスに進化。

・ゾード湿原
 新しく入ったコカトリスを鍛えようと思う。苦労を予想し慎重に慎重に責めたのだが、なぜか敵はレベル1の彼にちっとも手を出そうとしなかった。フェアプレー精神というやつだろうか。
 水マップなのにファイアストームでがんばるガルバを2つの意味で泳がせつつ、近くにいたソルジャーを石にし、ちくちくなぐってレベル4に。次のマップは簡単なので、レベルを調節するべくカノープスにMVPをとらせる。レベル9に。

・アシュトン前半
 世にも珍しいクレリックがリーダーのマップ。このマップひとつでLルートの罪の重さが再確認できる……。
 またも弓をうってりゃ終わるので、コカトリスのレベルをあげる。ナディアにむかってブレスの連打を食らわせた。他で雑魚狩り。敵レベルは9に増えておりガンガンレベルがあがる。
 全員レベル9。コカトリスレベル8に

・アシュトン後半
 高低差に強いはずの鳥軍団。しかしこのマップで分かったのだが、一気にかけあがることのできないなだらかな高低にはさほど優位性がなかった。
 屋根の上にあがっても、アロセールの弓は当たってしまう。ただでさえ防御力がぺらぺらな自軍のこと。アロセールとホークマンの連射に耐えられるのが、グリフォンのタイフンしかいない。
 ただコイツ、狙われやすい習性があり、しかもウインドショットがないので攻撃する必要がない。囮にしておけばいい。
 キュアシードを4つ持たせたタイフンを囮に、サイドから町を駆け上がる。全速力でいけば、ちょうどヴァルキリーやソルジャーといった余計なランダムユニットはこちらで引き受けられる。ホークマンはペトロブレスで凍らせればよい。
 使えないがクレリックからクリアランスを回収する。
 アロセールが最下段に下りたところで、タイフンは家を飛び越えて一気に中腹へ離脱。カチュアが瞬殺されるだろうが気にしない。そのころには、雑魚を全滅させているはず。

・クァドリガ砦
 ここまでにこちらのレベルは9.ザパンの防御力ならほぼ負けない。
 砦マップなど翼軍団の十八番。むしろどこまでカードが出るかが問題。いざというときのために浄化の杖は持っていったが。死者の指輪もいらないけど入手して終了。ここではタイフンをなるべく戦わせ、レベル10に。

・タインマウスの丘
 アロセールにかくれて影の薄いので有名な、オーブアーチャー・ウィノアさんのマップ。しょっぱなからオーブを使ってビビらせてくれるものの、敵の接近が遅く、回復させる時間があり、しかも風固定のこちらに対し敵には風属性がいないのでマップ恩恵でも圧倒的に勝る。しかもここですでに、タイフンがウインドショットを覚えている。負ける要素は皆無。
 この後、アルモリカ城で、カリスマの堕ちたハゲ親父と再会。どのルートでも駄目なおっさんだが、あくまでヴァイスの策謀にやられたCルート。最後の最後で情けなかったけど死後にも名声は残ったNルートに比べ、本Lルートは本当にダメだ。焦ってミスって部下に見限られるとは。ひょっとしてデニムは疫病神だったのだろうか。

・ゴルボルザ平原
 土属性マップ。こちらの風軍団には辛い戦いになる……。
 かと思いきや、なぜか敵も半分が風である。なんだこいつら。
 前進して、固まっている兵士らに魔法をぶつける。その後の弓乱射で何人か削れる。カズンは水のうえに待機することがおおく、やろうと思えば瞬殺できるが、使わなくてもなんとなく死者の指輪がほしい。グリフォンから刈っていく。
 敵のウインドショットは、スピード重視で育てたこっちにはほぼあたらない。

・古都ライム
 来ましたL2章最難関マップ。当初の見通しでは、こうした上下マップにこそ強い予定だったものの、屋根の上にも弓が届くと分かったいま、防御性能の低さからなる恐怖だけが残っている。少なくとも、ヴァイス&アロの連射に耐えられるユニットは一人もいない。グリフォンやコカトリスですら死ぬ。
 ここはもう回避にかけるしかない。もっとも素早いデニムにオーブを4つもたせて、ナイトらのいる路地をせきとめ。ヴァイスが狙ってくる。1発で100ポイントくらうが、命中率は20%程度、なんとかなるはず。隣にはグリフォンを置いて、攻撃があたったらキュアシードを使う役に。
 残りは全速力でアロセールを倒しに行く。リザレクションは使えないがなんとなく欲しいし、こいつに横から狙われると、さすがのデニムも避けられない。
 西から飛び上がりアロセールを狙う。崖上の屋根の上なら魔法以外は届かない。ウィザードはペトロで石化。屋根の上組みは、移動なしで弓連発すれば固いアロも削りきれるはず。このとき、クレリックの回復がウザいので、デニムに寄ってくるナイトをウインドショットで攻撃。これでクレリックはこいつに気を取られてくれるはず。
 アロセールさえ片付ければ、あとはゆっくり戦っていけるはず。まずクレリックを片付け、ヴァイスを削れば片がつく。
 とにかくデニムがどこまでかわせるかが問題。

・アルモリカ城門前
 怒るあまり落ち目の公爵に従い死んでいく、モディリアーニさんと対決。実は能力自体はたいしたことないのだが、Cルートではハボリムいじめ。こちらLルートでは、こちらのレベルが13~4なのに16で現れるという、妙な強運の持ち主だったりする。LUCは低いのに。
 このマップは左右に水路があるので、飛行ユニットはなかなか有利。逃げ回っていれば、前に出ているナイト3人とドラゴンは気にしなくていい。問題は、クレリック2人に守られたヴァルキリーとモディリアーニをどう片付けるか。
 部隊を左右に分けて、水路を越えたところで待機させる。敵は西側に向かってくるが、直接攻撃しかないナイトは水路を盾にすれば攻撃できない。ボスのアイスブラストとライトニングボウをオーブで削り、キュアシードを2個持たせれば、ヴァルキリー2匹の攻撃くらい耐えられる。
 これで東チームは、後ろにいるクレリックを直接狙える。城門の上にのぼって弓を打ってもいい。囮たちはモディリアーニが水路に差し掛かった瞬間離脱。こいつ、鈍歩なので復帰するのはかなりあとになる。それまでに雑魚はだいぶ減らせる。
 WTを合わせ、ダメージが2体以下に集まったところで、クレリックのいる高い位置についた者たちの弓乱射で片付け。

・アルモリカ城内
 今度は激昂のあまり落ち目のry アーバインさんと対決。Cルートではコリタニ城の水路にひっかかって何も出来ないので有名だが、こっちではかなり強い。
敵にヒーリングもちはいないが、アーバインはキュアペーストがあるので、どうしても削りきることが出来ない。速攻はムリ。
 ならば高台を押さえる。飛行ユニットは初期配置で何人か東の高台にあがれる。弓とウインドショットでウィザードを倒す。ひとり階段を使う必要のあるデニムは無駄に行動してWTを使わないよう注意。
 これで階段で混戦となる。水のオーブを持たせたユニットを縦にアーバインをおびき寄せる。WTがあえばキュアペーストを使われる前に倒してしまえばいいし、そうでなければ時間をかけてじっくりと。とりあえずデニムのHPだけは回復させておく。

・アルモリカ城内2
 レオナールを3人がかりでボコボコにするでござるの巻き。ぶっちゃけ、デニムがレオナールの1撃に絶えられるなら回復アイテムもたせとくだけで充分クリアできる。
 次のマップがレベルが上がると面倒なのであまり経験値が入らないよう注意。が、結局14になってしまった。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 雨が降っても空を見る All Rights Reserved.