FE紋章の謎 ハーレム縛り2

ファイアーエムブレム 紋章の謎ファイアーエムブレム 紋章の謎
(1994/01/21)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る


ハーレム縛り 第2部


・1章 17ターン
 第二部は星のかけらなんてものがあり、欲がでるので苦労する。
 攻略自体はなにも問題ないマップ。1ターン目で全員武器を持ち替えて男性陣は攻撃不可にしたら、鉄の剣をもったマルスと馬降りセシルで蛮族を蹴散らしていく。その後は村でマリーシアを仲間に。
 増援で出てくる盗賊は無視。山越えはセシルで行う。彼女のほうがクラスチェンジが出来る分、レベルアップを急いでも問題がない。
 ロレンスには自爆してもらい終了。銀の槍とライブの杖は温存。

・2章 12ターン
 カチュアの必殺にすべてが掛かるマップ。レディソードは欲しい。
 1ターン目にマリーシアが、カチュアに銀の槍と傷薬を持たせる。カチュアはすぐに盗賊を追う。ただしルーメルには勝てないので範囲外を飛行。すると勝手にウォレンやハンター、ソルジャーたちもひきつけられる。彼らは森にはまって行動不能になる。
 マルス、セシル、マリーシアは東側から進軍。ソシアルナイトたちを相手する。セシルひとりではきついので、マルスもレイピアで参戦する。ただしとどめはあまり刺さないように。
 カチュアは西側のDナイトを倒しつつ盗賊をやっつけてレディソード入手。Dナイトには必殺がでるか攻撃を回避しないと反撃でやられる。ここは運。
 その後はウォレンを仲間に加えつつ、ペガサスから降りてソルジャーの相手。彼女はむちゃくちゃ強いので傷薬さえあれば何とかなる。
 マルスと合流したら、Dナイト2匹退治。間にマルスを挟んで銀の槍とカチュア、セシルで使いまわせば、ほぼ確実に安全に倒せる。
 カチュアに続いてもっと頼もしいリンダが加入。

・3章 26ターン
 時間はかかるが2章に比べれば難しくない。自軍はすでに6人もそろっており、1部のシーダと二人旅に比べると楽勝過ぎる。
 銀の槍が惜しいのでパオラは鉄の剣で盗賊を倒し、とりでに待機、増援Sナイトを倒していく。マルス、カチュア、セシルは全力進軍。リンダは初期位置でDナイト部隊を倒していく。サンダーでは倒しきれないのでさっそくオーラをガンガン使う。
 マルスたちはパオラにおいついて砦を埋める。ジュリアンを仲間にし、パオラと組ませて中央の島へ。マチスを仲間にする。跳ね橋をおろしてリンダを呼んでくれば、リュッケも倒せる。
 あとは山の上のD部隊を倒してアイテム、埋もれた財宝のアイオテの盾も入手して制圧。

・4章 18ターン
 レスキュー抜きでいけないものかと思いがんばったのだが、イケそうでイケないというなんとも言えない状況。オグマさん、敵の攻撃を、避けるときは異常に避けるし当たるときは異常に当たるのだ。
 結局レスキューを使って攻略開始。アイオテの盾とリライブを持ったパオラをユミナたちの下へレスキュー。彼女なら群がる海賊全員を相手に出来る。オグマはシリウスを説得。武器を交換して攻撃を防ぎ、橋の裏側でユベロ、ユミナの肉の壁となる。
 マルスたちは普通に進行。砂漠に強い布陣なので、敵は問題なし。増援を防ぐため、3人は砦を抑え、シェイバーをもらったマルスがパオラたちを迎えに行く。
 もうパオラはレベル20に達している。ガイル当たりもサクッとしとめ、さっさと制圧する。
 4章攻略でもう6人目の使用ユニット、シーダが仲間になる。2部はほんとに女性陣の加入が早い。

・5章 21ターン
 序盤、盗賊においつくまでが肝。いざとなればもう一度レスキューを使ってしまおうかとも思ったが、なしでギリギリいけた。
 人数が足りず、一番上に布陣が敷けないため、ジュリアンがリカードに追いつけない。よって、上のほうの橋をペガサスで押さえる必要がある。そのため、わさわさ走って来る上からのSナイト軍団を、パオラ、カチュア、シーダで突破していく必要がある。キラーランスは使い切っちゃっていいので、Sナイト5人をなんとかしとめる。この間、ジュリアンが余した魔法使いの連続攻撃を受けるが、これは避けてくれるのを祈る。1ターン耐えれば、セシルがおいつく。
 マルスはしばらく、橋のせき止め係。シスター2人がいるので、鉄の剣でやっつけ負けさえしなければ大丈夫。
 魔法使いを片付けたセシルがすぐに戻って、マルスと役割交代。ナイトキラーでSナイトを倒していく。そのままカチュア、シーダが追いつくのを待ってトーラスの元へ。星のジェミニを取ったら、闘技場や増援の盗賊で稼いでおく。Pナイトは基本力、守備の成長だけが低く、その他が高い。そのため力、守備力の伸びが良くなるジェミニがあると、かなり強くなれる。セシルはもう早めに育てたい。
 マルス、パオラ、リンダは上のほうで、Dナイトをひきつけて倒す。シェイバーがあるので楽勝。ハマーンを取ったマルスは、引き返していき制圧に向かう。
 銀の斧、騎士勲章1個を売ると、飛竜のムチが1個買える。ついでなのでジョウジュ隊後ろの司祭も倒して、リブローも入手しておいた。

・6章 37ターン
 サムトーはシーダで勧誘できるのでオグマはなし。
 6ターン目で出てくる増援部隊が危険+稼げる。まずは全速力で左側のアーマー隊と戦う。セシルがアーマーキラーでガンガン責めれば問題ない。そのあいだ、マルスは右側で宝箱回収。全速力で戻ると、ぎりぎり増援部隊から逃げ切れる。
 扉を開けてサムトーを説得。さっそくアクエリアをもらいつつ、ラング付近のアーマー隊も倒していく。このあたりのフロアは、1本道が多いため、パオラを壁にしておけば、後ろからの増援部隊はせき止められる。
 ラングを倒して手に入る星のキャンサー。これが非常に大事。ここまでとったらアイテム欄が埋まるので、やっとレベルアップを開始できる。ここであげるのはリンダ。
 タウルス、ジェミニ、アクエリア、キャンサーを持たせると、そのユニットは力30%、技、速さ10%。守備70%と、全能力5%ずつの補正を受けられる。リンダならHP上昇率以外隙がなくなる。パオラがせき止めている敵を削っていけば、ガンガン強くなる。
 全突破するころには、力が9な以外全能力が10を超えることに。最後は残しておいた司祭をオーラでぶっ倒し、秘伝の書を入手。制圧する。

・7章 8ターン
 クラスチェンジしたパオラが全速力で追えば、盗賊には追いつける。問題は、ナバールが戦えないため、カチュア、シーダが追いつくまでフィーナには攻撃を避け続けてもらう必要がある。
 セシル、リンダは火竜を倒し、隠し財宝のリブローを回収する。もうこの2人は尋常でなく強いので問題なし。またセシルは星のかけらをもたせておき、増援部隊を叩いてレベル20まで持っていく。そのままさっさと制圧して終了。

・8章 7ターン
 はじめて男ユニット、ゴードンが出撃。こいつはフィーナで加速してさっさとジョルジュを説得する必要がある。
 ポイントは下の方の盗賊が持っている星のレオ。これを含めたレオ、キャンサー、ジェミニ、アクエリアを持たせると、力、守備に+80%の補正が入る。ここの武器屋では銀の槍が売っているため、シーダにガンガン稼がせる。
 上のほうの敵は、クラスチェンジしたセシルとパオラで蹴散らす。人数が少ないためジェネラル隊が動き出すときつい。マニュアル持ってるやつだけ倒して制圧する。

・9章 12ターン
 ここで手に入る、星のカプコーンはHP+20%。ミネルバが持っているバルゴは魔法防御+30%と、非常に役立つ。
 すでに持っている欠片はカチュアに持たせて魔法使い退治。シーダは新しく手に入るものを集めて盗賊退治。と、なぜかシーダさん、魔法防御の伸びが異常で、2レベルアップで2あがった。ここから彼女の女王伝説が始まろうとは。
 勇者、スナイパーの追走部隊は辛いので、カチュアで何人か倒したところで、銀の槍と剣を買い込んだら制圧。

・10章 19ターン
 ウェンデル先生御出座。攻略自体はレスキューがあれば簡単なので、カチュア、シーダのレベルをアップしていく。
 のだが、なぜかシーダさんまだまだ伸びる。何でこの人やる気マンマンなの? 5レベルアップで魔法防御が3アップする。

・11章 15ターン
 やっぱりレベル稼ぎマップ。運の高いカチュアとシーダが埋もれた財宝を探しつつレベルをアップしていく。パオラはドラゴンキラーを買い込み。
 タウルスしかなく魔防アップ率8%しかないシーダが、またも2レベルで1上昇した。どうなってるんだろうこの子。
 天使の羽衣はチキのために大切にとっておく。

・12章 14ターン
 ここまでくると、ぜひともシーダの魔法防御にこだわりたい。星のピスケスも持たせて、上昇率48%にしたところで火竜をサクサク退治していく。
 ンが、ここにきて急ブレーキ。Pナイトレベル20になるものの1もあがらず。残念。

・13章 15ターン
 ここは飛行ユニットが強いので楽に片付けて行ける。セシルとパオラで左右の盗賊を倒したら、やってくる氷竜をマルスに支援させたシーダ、カチュアで退治。またもシーダ女王伝説開始。力、技、素早さ、幸運、武器レベルが20に達し、魔防も10に。すでにこの時点でむちゃくちゃ強いぞこの人。

・14章 21ターン
 向かってくる盗賊をせき止めてカチュアがレベルアップ。壁越しにリンダが氷竜狩り。簡単なマップが続く。ついでなので飛竜石を買っておいた。

・15章 51ターン
 楽なマップが続いたので欲が出て、闘技場なんてものに手を出してみる。
 まずはエストをレスキュー。すぐにペガサスに乗せて中央の島に行かせる。島では1ターン目に乗り込んだ我らがDナイツの乙女たちが暴れまわっている。余裕でアベルを説得。
 その他は1ターン目から村のほうへ。星のオーブを持たせたマルスが雑魚を抜いて村を訪問。竜の盾をいただく。
 牢屋方面から来るパラディン隊はユミナがせき止める。ちょくちょくキャンサー片手にレベルをあげていた彼女、守備が11あり、敵の攻撃に耐えられる。橋をせき止めておく。
 マルスが雑魚を片付け終わったら、星のオーブをチキに渡してパラディン退治開始。さすがに時間がかかるものの、天使の羽衣を使ったチキはHPが14あがるため死ぬことはほぼない。しかもどんどん強くなっていく。
 一通り終わってもまだまだ稼ぐ。今度は村横の1マスで防げるところに待機させて、Dナイトを中央島に侵入。増援隊を出現させる。パカパカ食っていき一気にレベルは10を超える。
 増援が消えたら今度はエストの番。アベルとミネルバに援護させ、闘技場に挑戦する。死んだらと思うと怖かったが、1回もキャンセルする必要なし。途中からはフィーナの応援も加わり、1ターンに1回のペースでレベルアップしていく。
 Dナイトにクラスチェンジさせ、レベルが11に達したところで魔防御以外の値が20に達しているのに気づく。
 アベルと名前だけかぶってるエイベルは、恨みもこめてハイパーエストの1撃でしとめた。

・16章 25ターン
 えらそうで恩知らずなことで有名なアストリアがウザいマップ。
 大地のオーブを持つ盗賊は、追いかけてもいいが足の速いユニットがいないのでワープで狩っておく。
 問題はアストリアの説得。守備が20あるエストさんに武器を持たず光のオーブだけもって盾になってもらう。必殺さえふせげば絶対死なないし、道が詰まるのでメリクルソードの1発ももらわずに済む。自ターンになったらアストリアまでの道をあけていき、仲間に。
 そのころには後方からソルジャー隊がやってくる。こいつらには、さっそくメリクルを装備した我らがシーダ様の餌になってもらう。
 シーダ様むちゃくちゃ強い。が、魔防がここにきてなかなかあがらない。すでに他能力は20なのだが……それにふと気づくと、意外とHPが低い。
 まあそれもか弱さってことでいいか。スナイパーなんかも食べ終わったら、カチュアにメリクルと星オーブをわたし、今度は入り口をせき止めておいた盗賊たちを皆殺し。さらに玉座付近のやつらも皆殺しに。
 攻撃が1人しかできないので時間がかかったものの、一度も手こずることなく終了。

・17章 34ターン
 やっと、やっっっっっとアーマーナイトが登場。シーマさん、がんばってもらおう。
 もうこっちが強すぎるので、攻略自体はまったく問題なし。光のオーブとアイオテの盾で、2人も弓を気にしないですむDナイトがいるこっちは、はっきりいって普通の攻略より楽。その2人はまっすぐに宝物庫へ向かい、片方は盗賊退治。片方は出口をせき止めて、グラ兵の逃走をふせぐ。
 2つ目にして最後の跳ね橋が登場。2つ持ってる跳ね橋の鍵を使ってしまう。ただししばらくは初期位置に残り、向かってくるDナイトをマルスで退治する。ここでマルスはレベル20に。
 グラ兵はもちろん、アカネイア兵もなるべく残しつつ攻略。シーマを仲間にする。
 と、ここでミス。フィーナが間に合わなかったためシーマ説得が遅れ、向かってきたサムソンを反撃で瞬殺してしまった。久しぶりのリセット。
 改めてシーマを説得。星と光のオーブを持たせて、グラ兵を皆殺しにしていく。ブーツを使い、さらにひいきしたいので村でもらった天使の羽衣も使ってしまう。
 実は全アーマー系最大の成長率を誇るシーマさん、ハンパなく強くなっていく。

・18章 27ターン
 どれだけシーマに経験値をまわし、かつロシェを見逃すかが難しいマップ。難章と呼べるのはここが最後だった。
 出撃はマルス、シーマ、シーダ、エスト、カチュア、ユミナだけ。
 ブーツがあるシーマを中心に、パラディン隊の前に防衛線を敷く。シーダやエストに武器を持たせなければ、勝手に経験値を食われるのも防げる。ロシェが出てくる寸前で村へ。オレルアン隊には退散してもらう。
 出てくる盗賊やドラゴンナイトたちも経験値に。城付近のアーマー隊はカチュアの経験値に。ここでカチュアもステータスほぼ20状態に。

・19章 18ターン
 シーマをパレス近くの砦へ。その他チキを含めた飛行部隊に山を越えさせ、パラディン隊を翻弄する。セシルで盗賊を倒し、マルスは悠々村訪問。
 シーマもほぼ20に。

・20章 21ターン
 ミディアをレスキュー。牢屋のレディソードをシーフで入手。
 あとは順当に責めていく。シーダ、頼むから魔防あがってくれと、なんかいかリセットするものの、なかなか上手くいかない。仕方ないので2で妥協して、12になったところでレベル20に。
 わざわざ遠回りして、地竜をチキとトライアングルメリクルでいじめる。ハーディンもすでに雑魚だが、せめてもの情けだ、マルスで沈めてやる。
 デビルソードは終章使いたいので入手して終了。

・終章1 13ターン
 飛行部隊を盗賊の出現する洞窟へ。飛竜が襲ってくるが、はっきりいってまったく恐れる必要はない。もう使い道のない銀の槍で串刺しに。ただし盗賊自体は、せっかくの経験値なのでミディアにあたえる。ミディアさん、あんまり強くないが、レディソードがあれば蛮族には楽勝で勝てる。
 マルスはまっすぐ村に向かい、その後開放に。シーマとチキをお供にすれば、なにも問題はない。銀の剣とドラゴンキラー数本、それから扉の鍵、宝の鍵を3つ買う。

・終章2 17ターン
 4人のシスターのうち、もっとも厄介なリカバー持ちのマリアはミネルバで説得できる。なのでジュリアン、マリク、シリウスはいらない。ジュリアン×レナの説得は結構好きなんだが……。女性メンバー全員だすと、3人全員はつれていけないこともあり、禁止にした。趣味の問題である。女性メンバーばかりで出撃。
 部隊を3つにわけ、左右の宝箱を開ける隊。玉座を狙う隊に分ける。ゆっくり進軍すれば問題なし。

 ガーネフ戦では、ガーネフはリンダが瞬殺してくれるとして、ハマーン、オームの入手が大事。この後に及んでハマーンなんて取ってどうするんだって感じだが、オームは絶対必要。
 せっかくなのでグラディウスを使い切ってしまうつもりで、シーマを中心に特攻。よく考えるとスターライト以外攻撃できないマフーって地竜より怖いよなぁ。
 使わないファルシオンを入手。

 アゲインの杖が残っているが使わない。
 リカバー持ちのマリアが説得できるので説得。こいつさえいなければ、メディウスなどおそるるに足らず。説得したマリアはすぐにレスキュー。運が悪いとここで出てくる地竜にやられてしまう。
 レナ、ニーナの攻撃をうけない位置から、間接攻撃でチキ、シーマがメディウスに攻撃。すでにどっちも能力値ほぼ20なので、地竜の攻撃はほぼ当たらない。あたってもリザーブ、リブローで回復させられる。フィーナも素早さ、運が20なので参加させ、1ターンでメディウス撃破。
 メディウスは周りのシスターを食ってHP39で復活する。しかし変わりに、直接攻撃を避けるためのシスターたちを失ってしまう。3姉妹で囲んで、トライアングルアタック。メリクルソードで15×2。デビルソードで12×2出る。どうあがいても1ターンで終わる。
 終わったら、祭壇でオームの杖を使う。なぜかシスターたちが仲間に戻っているので復活。これでパーフェクトエンディングになる。



 かくしてハーレム王、マルスの戦いは終わった。
 その後のアカネイア大陸は、女好きでならした王と、能力オール20、魔防12ながら、HP36というちょっとか弱いシーダ王女に統治されていくこととなる。
 エストをはじめ、突如姿を消した――なんか次回作への伏線っぽくて回収されなかった人々はともかくとして、アカネイアにはどんな未来が待っているのか。
 たぶん男尊女卑になるんだろうなぁ……。



< 第1部

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 雨が降っても空を見る All Rights Reserved.