fc2ブログ

音楽の力

何週間か経ってみると
オリンピックの開会式で覚えてるのって
ドラクエとかクロノトリガーの音楽がしたのと
なだぎ武くらいしかないあたり
音楽ってのは強烈な印象を残すものだと思います。


で、すごいと思ったことがひとつ。

大きくなってきた甥っ子ちゃんと遊ぶときに
最近よくやるのが「指人形」というやつで
人差し指と中指を足みたいにして動かして
ひとつのキャラクターみたいに遊ばせるやつね。

それをやると基本的に甥っ子ちゃんは喜んでくれるのですが、
そいつを動かすとき
僕が口でBGMをつけると
反応が変わります。

ネバ―エンディングストーリーのテーマとか
アンパンマンマーチ、
聖剣伝説の妖精族の踊りとかを歌いながら動かすと
喜んでくれるんですが、
ジョーズのテーマとか、
アダムスファミリーのテーマとか
怖い系にすると、
きゃーきゃー言いながら逃げるんですね。

やっぱホラー音楽ってのは
元ネタを知らなくても根源的に怖いと思っちゃうんでしょうか。

ちなみに同じく怖い系の音楽で
ターミネーターの「ででんでんででん」をやると
攻撃的になってこっちの指を捕まえに来ます。
痛い。

音楽ってのがどういうものなのかは
子供が一番よくわかってるのかもしれないなーと思った
ここ最近でした。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © 雨が降っても空を見る All Rights Reserved.