別に作品を嫌いになったわけじゃないんで念のため


デビルシスターカレンのルビィ
双子姫のカノン1,2のメル
次出る思春期のアダムのミカ
んで今書いてるやつにも1キャラ。


二次元ではあんまり見ない、
褐色系の女の子。
最近なんとなく書く機会が多い。

いわゆる黒ギャル、結構好きなのだ。
ンまあ何年か前に流行ったガングロだかゴングロだかは、
ウルトラマンに倒される怪獣くらいにしか思えないが、
二次元なら良いものだ。



でだ。

パッと思いつく褐色娘って誰だろうか?
やっぱりマーニャ? やっぱりミネア?
それともララァ? カオラ・スゥ? 
アンジェリーナ・ジョリー? オタク渋いねェ。

個人的にはナディアである。
「ふしぎの海のナディア」のナディア。
製作スタッフがエヴァのとほぼ同じだったり、
当時のアニメ界で伝説を築いてたり、
著作権にうるさいネズミ団体にチョメチョメされたりで有名な作品のヒロイン。
個人的には人生で記憶に残ってるアニメベスト10に入る作品で
褐色っ子といえばまずこの子が出てくる。

最近、知り合いの家に行ったらDVDが揃っており、
借りられたので、今日まで時間をかけて見てみた。




・・・・・。

・・・・すごい!


これはすごい。悪い意味ですごい。
アニメとしては素晴らしい出来なんで、
前に見たときは超作だとばかり思ってたけど、
ヒロインに注目して見たらそうとうひどい。
まだ萌えがどうこう言われる前の時代の作品とはいえ、
これほど萌えないヒロインは初めて見た。

ネットで調べたらファンの間では
「アニメ史上最悪のヒロイン」なんて呼ばれてるそうだが、
まったく、名にはじないダメっぷりである。
現にDVDのおまけ映像、「ナディア、おまけ劇場」でも、
きっぱり「わがまま」と名言され、
周りをふりまわす迷惑な女の子であることが何度も強調されている。


全39話構成なのだが、その軌跡を追ってみようか。


↓ 

以下、ネタバレありなんで、ナディアをちょっとでも見たことがある。
もしくはそんなにネタバレ気にしないと言う方のみどうぞ。











続きを読む

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 雨が降っても空を見る All Rights Reserved.