甘いもの×ガキ=勘弁してくれ・・

親戚の子供をつれて、ちょっと遠くの大きい駄菓子屋まで行ってきた。
のだが・・・

考えてみれば今日は冬休み初日(もしくは寸前)。
しかもクリスマス近くで店は安売り中である。
店内はとんでもない混み具合だった。
しかもほぼ、身長が俺の首まで達しないガキばかり。
店の前を埋め尽くしていた自転車の数から多少は想像したが、
にしてもガキ、ガキ、ガキ。ガキの山。

どうやら子ども会かなにかの団体が、数個同時に来てたらしい、
1メートル動くのに2人くらい避けなければならないほどのガキ。
ところどころで徒党を組んで道を塞ぐおばちゃん。
まさに地獄絵図だった。

数は力である。
かなり大きな店だけに山と積まれたお菓子に我忘れたガキどもはやりたい放題だった。

走り回るガキ
商品の棚にのぼるガキ
空のダンボールをかぶるガキ
唐突に超音波に近い声で叫ぶガキ
ゼリーの棒でちゃんばらするガキ
アイスのコーナーで寒いから食べたくないと言ったらしく根性なし呼ばわりで泣きそうなガキ
店員に平成JUMP?関連の商品が売り切れだからと怒るガキ、
阿鼻叫喚とはこのことだ。

俺としては、大人の男が少ないのでいたたまれないし、
ガキ共の寄りつかないふがし、甘納豆のコーナーは
おばちゃんたちが試食目当てにつめかけてるしで行き場がない。
しかも外に出ようとすると連れてきた親戚の子が怖がって目当てを買いにいけない。
結局子ども会らしい20人弱が出て行くまで車で待つ羽目になった。

・・・目当てだったベビースターのチキン味が全部持ってかれてたときはさすがに泣きそうだったよ。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 雨が降っても空を見る All Rights Reserved.